MENU

スピロノラクトン,効果,薬価,副作用,ニキビ,通販,市販

スピロノラクトンをお値打ちに即日発送

むくみのメカニズム

スピロノラクトン,効果,薬価,副作用,ニキビ,通販,市販

 

むくみは、体内に水分が溜まることで起こります。人間の体は体重の約60%が水分です。

 

むくみの原因はさまざまですが数日間で急激な体重の増加があった場合など病気が原因で、むくみが出る可能性があります。むくみが改善されない場合は早めに病院での検査をおすすめします。

 

 

腎性浮腫
腎臓の異常が原因のむくみです。腎臓の機能低下により、余分な水分や塩分がきちんと排泄できなくなり、溜まった状態になります。

 

そのため、体内の水分バランスがコントロールできなくなることでむくみが起こってしまいます。初期の段階の腎臓の病気は、自覚症状がほとんどあらわれないことが多く、むくみが重要なサインになります。

 

スピロノラクトン,効果,薬価,副作用,ニキビ,通販,市販

 

ですが、腎性浮腫は腎臓の異変が起こったときにあられることが多いので、むくみの症状が改善されないときは、検査を受ける必要があります。

 

むくみの原因の多くは腎機能の低下によるもので、顔や手足にむくみがあらわれます。

 

「急性糸球体腎炎」「ネフローゼ症候群」「糖尿病性腎症」などが腎性浮腫が症状としてあらわれる病気です。

 

スピロノラクトン,効果,薬価,副作用,ニキビ,通販,市販

 

心性浮腫
心臓の機能が低下してしまうと体内に水やナトリウムが溜まってしまうことで起こるむくみです。心臓は全身の血流に関係しているため、むくみが全身にあらわれることもあります。

 

夕方から夜にかけて、むくみの症状があらわれることが多いのも特徴です。「慢性心不全」「肺性心」などが心性浮腫が症状としてあらわれる病気です。

 

 

肝性浮腫
肝臓の機能低下が原因で起こるむくみです。

 

肝臓の機能が低下してしまうと、血液内に水分を留める役割をする『アルブミン』というタンパク質の合成がうまくできなくなって、血液中の水分濃度が低下してします。

 

水分濃度が低下すると、消化器官から肝臓に血液を流す門脈の血圧が高くなります。

 

血圧が上がると水分排出の邪魔をして、水分やナトリウムが体内に溜まってしまい、むくみの症状があらわれます。「肝硬変」が肝性浮腫が症状としてあらわれる病気です。

 

 

内分泌性浮腫
甲状腺機能低下症が原因であらわれるむくみがあります。

 

甲状腺機能低下によって起こるむくみには、他のむくみと異なり、指で押しても跡が残らなく、すぐに戻ってしまうといった他のむくみと異なる特徴が見られます。

 

 

栄養障害性浮腫
栄養が摂れていない状態や偏食などが原因でビタミンB1が不足している状態のときにあらわれることのあるむくみです。

 

「ビタミンB1欠乏症」「メネトリエ病」「蛋白漏出性胃腸症」などが栄養障害性浮腫で考えられる病気です。

 

この他にも、静脈の流れが悪くなることで起こる静脈性浮腫
リンパ節の腫れなどによってリンパの流れが悪くなることで起こるリンパ性浮腫
妊娠中毒症で起こるむくみなどもあります。

 

 

女性のほうがむくみやすい
よく言われているのが、女性は男性よりもむくみやすいといいます。男性よりも女性がむくみやすい原因は筋肉量の違いにあると言われています。

 

女性は足の筋肉の量が少ないので、むくみに大きな影響を与えている静脈血を心臓方向へ送り出す「筋ポンプ作用」が弱いことがむくみを起こすと考えられています。

 

また、女性がむくみやすい原因は筋肉の量の違いだけではありません。女性の身体は男性と違い、デリケートにできているのが影響しています。

 

女性は、生理の時に女性ホルモンの影響で血管が拡張されるため、尿量が減少してします。

 

そうなると生理前と比べて、身体に水分を溜め込もうと自然に働いてしまうため、むくみやすくなってしまいます。

 

 

妊娠中はほとんどの人がむくみます
女性は妊娠するとの女性ホルモン影響で、水分やナトリウムを身体に溜めやすくなります。また、お腹の中の胎児の成長と同時に足の静脈を圧迫して体重も増えます。

 

そうなると、足の血液が心臓に戻りづらくなるので、むくみを起こしてしまいます。

 

スピロノラクトンTOPへ